山形県尾花沢市銀山温泉 銀山荘

銀山温泉のご紹介

徳良湖築堤100周年!今年も白鳥が飛来しました

当館から尾花沢市街地方面へ車で約15分。

白鳥やカモの越冬地としても知られる徳良湖は、
春の桜をはじめ、四季折々の景色のなか、
気軽なアウトドアレジャーが楽しめる
市民憩いのスポットです。

 

 

1919(大正8)年、当初、魚屋兼料亭を営んでいた
地元の豪商によりため池として築かれた湖は
その後、約230ヘクタールの水田開墾の貯水池として、
堤防が設けられ、1920(大正9)年に完成しました。

東北4大まつりのひとつにも挙げられる
「山形花笠まつり」の花笠音頭は、実はこの築堤工事の際に
人夫たちが、自分の笠を回して踊った
「土搗(つ)き唄」から生まれたものと言われています。

令和3年は、この徳良湖築堤100周年にあたります。
これを記念して、尾花沢市では只今
フォトコンテストを開催中です!

 

▽徳良湖100築堤周年記念事業 
~徳良湖フォトコンテスト~(秋・冬部門)
応募期間/令和4年3月31日まで
https://www.obane-kankou.jp/tokurako-fot/

 

グランプリをはじめ、見事賞を受賞した方には
尾花沢牛などの豪華特産品をプレゼント!

 

豪雪の尾花沢らしく、厳寒の季節には湖面一面が
白銀の雪で覆われ神秘的な景色が楽しめる徳良湖。
(渡り鳥のため一部融雪)

中でも朝靄や、紫色の夕暮れに溶ける
渡り鳥たちのシルエットは絵画さながらの美しさ!

例年、1~2月には湖畔に雪上のアクティビティが楽しめる
期間限定のスノーランドも開設されます。

写真の腕前を試したい方も、
もちろん冬の尾花沢の自然に触れあいたい方にも
ぜひ、一度足を運んでみてください。